Cornucopia

幸福と口福を、あふれるほどに。食と心のサロン Cornucopia のブログです。

ののじピーラータイアップレッスンのお知らせ

キッチン用品を手掛けられている、ののじさんのピーラーを使ったコラボレッスンを開催いたします。

- 『ののじ』公式サイト

キャベツのせん切り用やトマトの皮むき用など、用途に特化した便利なピーラーたちを、ぜひこの機会にお試しください。

f:id:rosycakes:20190919222242j:image

 

今回はなんと、太っ腹なののじさんより、ピーラーの豪華お土産付き!

また、気に入ったピーラーは、特別価格でのご購入も可能ですよ。

 

 

f:id:rosycakes:20190919222600j:image

「うまみを生かす、秋の創作和食」

9/28(土)、9/29(日) 11:00〜14:00

受講料:5000円

ツナとにんじんの和風マリネ、トマトときのこの出汁浸し、豚肉とキャベツのエスニック鍋ほか

 

 

f:id:rosycakes:20190919222423j:image

「ワインと楽しむ、煮込みと野菜レシピ」

 

10/13(日)、10/14(月・祝)15:00〜18:00

受講料:5500円

紫キャベツとにんじんのコールスロー、チキンのモロッコ風煮込み クスクス添え、トマトのブルスケッタほか(乾杯ワイン付)

 

お申込みはこちらから

https://www.cornucopia-salon.com/contact/

 

料理教室サイト・クスパさんからもお申込み受け付けております。

料理教室検索クスパ

冷やし夏おでん

キッコーマン×レシピブログ」のモニターコラボ企画に参加させていただいております。

プレゼントしていただいた「だししょうゆ」で、簡単メニューのご紹介です。

 

本日は、残暑のおかずにもおすすめ

あごだししょうゆで作る、お手軽冷やしおでんです。

一本で味決まる、淡口タイプのだししょうゆで

お野菜の色もきれいに仕上がります!

 

「冷やし夏おでん」

f:id:rosycakes:20190822164623j:image

〈材料 3〜4人分〉

○A

 あごだししょうゆ 1/2カップ

 酒 大さじ2

 水 3カップ

 

冬瓜 1/4個

魚肉練り製品、しらたき 適宜

エビ、ホタテ 適宜

しょうが汁 少々

ミニトマト 1パック

オクラ 5本

 

〈作り方〉

1.鍋にAを入れ、ひと口大に切った冬瓜、魚肉練り製品、しらたきを加え、火が通るまで煮る。エビ、ホタテを加え、さっと火を通す。

2.しょうが汁、湯むきしたトマト、塩ゆでしたオクラを加え、あら熱を取って冷やす。

 

 お盆休みが終わると、夏の終わりを感じて

ちょっと寂しい気持ちになりますが、残りの夏もどうぞ元気に!

 

だししょうゆ活用レシピ
だししょうゆ活用レシピ

野菜の肉巻き しょうが照り焼き

キッコーマン×レシピブログ」のモニターコラボ企画に参加させていただいております。

 

プレゼントしていただいた「だししょうゆ」で簡単メニューのご紹介です。

 

きびしい暑さが続いて、食欲がないときにも

ごはんがすすむ、定番おかずの豚肉巻き。

 

しょうがの効いたお約束の甘辛だれに、だししょうゆで深みのある美味しさを!

 

「野菜の肉巻き しょうが照り焼き」

f:id:rosycakes:20190815223659j:image

〈材料 3〜4人分〉

さやいんげんなど 100g
豚肉薄切り肉 150〜200g
塩、こしょう 少々


だししょうゆ、みりん 大さじ1 1/2

しょうが汁 少々

 

〈作り方〉

1.いんげんはへたと筋を取り、さっと塩ゆでし冷水にとって水けをきる。


2.いんげんの長さに合わせて豚肉をまな板に広げ、塩、こしょうで下味をつける。いんげんをのせ手前から巻いていく。手で押さえてなじませ表面にかるく片栗粉をふる。


3.フライパンに油を入れて熱し、(2)の肉を巻き終わり部分を下にして置き、まず焼き固める。転がしながら全体に焼き色がついたらふたをして、弱火で肉に火を通す。


4.だししょうゆ、みりんを加え、とろみがついたら焦がさないように全体にからめながら汁けがなくなるまで焼く。

 

まだまだ暑さが続くので、体調にお気をつけて

残りの夏も元気にお過ごし下さいね。

 

【レシピブログの「カンタン&おいしいだししょうゆ活用レシピ」モニター参加中】

 

だししょうゆ活用レシピ
だししょうゆ活用レシピ

9/3 クリナップ料理教室を開催いたします。

外部料理教室のお知らせです。

9月3日(火)にクリナップ様 新宿ショールームにおいて、料理教室を開催させていただきます。

 

秋のお月見に向け、「芋名月」と呼ばれる十五夜、「栗名月」・「豆名月」と呼ばれる十三夜にちなんだ、洋風メニューのレッスンです。

 

月のお話も交えながら、秋の風情を先取りできればと思います。

 

f:id:rosycakes:20190717222138j:image

 

「芋と豆と栗のお月見テーブル」
2019年9月3日(火) 11:00~14:00
定員:10名参加費:5,000円

メニュー:いちじくのチーズ白和え、里芋の満月オムレツ、鶏肉と豆のトマト煮込み、栗入り金時白玉のグラスパフェ 他

会場:キッチンタウン・東京(新宿ショールーム) │ ショールーム │ クリナップ

 

キレイなショールームで、最新型のキッチンを見せていただくだけでも楽しくなりますよ。

 

お申込みはこちらまで

https://www.cornucopia-salon.com/contact/

 

ご参加をお待ちしております!

トムヤム風ペーパー焼きそば

【レシピブログの「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」レシピモニター参加中です】

 

 「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ企画にてプレゼントしていただいた、タイ風クッキングペーストで夏の家飲みレシピ!

 

今回は、禁断の「レンジで一発!焼きそば」です。

味つけもトムヤム風味のクッキングペーストにおまかせ!の簡単メニューなので

何もしたくない日のひとりランチに、家飲みのちゃちゃっと一品に・・・

焼きそば3食入りだったら、ためしに一回お試しください!笑

商品ラインアップ | エスニックガーデン | ブランドサイト | ハウス食品

 

「トムヤム風ペーパー焼きそば」 (1人分)

f:id:rosycakes:20190627162909j:image

豚肉 60g

キャベツ、もやしなどお好みの野菜 100g

塩、こしょう 少々

焼きそば用中華めん 1玉

○A

クッキングペースト トムヤムミックス 大さじ1

ナンプラー 小さじ1


レモン、パクチー 適宜


1.豚肉、野菜類は一口大に切り、塩、こしょうをする。

 2.耐熱容器に正方形にカットしたクッキングシート(幅30㎝以上のもの)を置き、中央にほぐした中華めんをのせる。具材をのせ、混ぜ合わせたAをかけて対角線で折った頂点を合わせて、開かないように数回折り込む。開いている両端もひねって、全体を包み込む。

f:id:rosycakes:20190627153738j:image

3.電子レンジ(600W)で4〜4分30秒加熱する。

4.包みを開き、豚肉に火が通っていることを確認し、全体をよく混ぜ合わせる。お好みでレモン、パクチーを添える。

 

*豚肉の代わりに、エビや厚揚げなんかでも美味しく作れます!

 

おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

牛肉と野菜のクミン風味グリル

【レシピブログの「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」レシピモニター参加中】

 

ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ企画にてプレゼントしていただいた、スパイスで夏の家飲みレシピ!

 

今回は、クミンの香りが食欲をそそる、グリル風メニューのご紹介です。

家飲みはもちろん、アウトドアにも!

 

「牛肉と野菜のクミン風味グリル」

f:id:rosycakes:20190624091229j:image

<材料 4人分>
牛カレー用肉 400~500g
塩、こしょう 少々
クミン(ホール) 小さじ1

○A
 玉ねぎ(すりおろし) 1/4個分
 にんにく(すりおろし) 少々
 白ワインビネガー 大さじ1
 オリーブ油 大さじ2

パプリカ(赤・黃) 各1/2個
ズッキーニ 1/2個
マッシュルーム 4~5個
オリーブ油 適宜
塩、こしょう 少々

 

<作り方>
1.牛肉はフォークで数箇所刺し、塩、こしょう、クミンをまぶし、ストックバッグなどに混ぜ合わせたAのマリネ液に加えて絡め、一晩漬け込む。
2.食べやすい大きさに切り、オイルを絡ませ塩、こしょうをした野菜類とともに串に刺し、グリルでこんがりと焼く。 

(オーブンの場合は、220℃に予熱し、10~15分ほど焼いてください。)

 

おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

韓国風じゃがいものそぼろ煮

こんばんは。

ビールが美味しい季節になりました🍻

おすすめは、コチュジャンが効いた、韓国風甘辛そぼろ煮です。

 

煮汁は捨てずに、もう一品!

ぜひ、最後まで美味しく楽しんでくださいね。

 

「韓国風じゃがいものそぼろ煮」

f:id:rosycakes:20190611230511j:image

 

〈材料 2〜3人分〉

ひき肉  150g

じゃがいも 300g

ごま油 大さじ1/2                

水 2カップ

しょうが(薄切り) 2枚

長ねぎ(青い部分) 少々

○A

コチュジャン 大さじ1 1/2

酒 大さじ1

しょうゆ 大さじ2

 砂糖  大さじ1/2

にんにく(すりおろし) 小さじ1

ゆで卵 、糸唐辛子 適宜       

 

<作り方>

鍋にごま油を熱し、ひき肉を加えてポロポロになるまで炒める。ひと口大にしたじゃがいもを加え、炒め合わせる。水、しょうが、長ねぎを加え、煮立ったらアクを取り除く。
Aを加え、15分ほど煮込む。ゆで卵を加えてさらに5分ほど煮込む。
 

f:id:rosycakes:20190611230520j:image

残った煮汁は濃度を調整し、お豆腐やご飯、麺など入れていただくと美味しいですよ。

 

ハーブをテーマにした、夏至のお茶会、「初夏のHerbal After noon Tea」

まだお席がございます。

ご参加をお待ちしております!